呼んでいる胸のどこか奥で

2016年から奇跡講座を学んでいます。デイビッドはDavid Hoffmeister氏で、ワプニック博士はKenneth Wapnick博士てす。MWGEはコース学習者のための映画紹介サイトhttps://mwge.org/ です。

反発作用

なんか時々感じること。

幼稚園とか学校も「行かなきゃいけない」強制感に

憂鬱感があったけど、

毎週のZoomの集団のミーティングの日時がきっちり決まったりすると

何か逃げたくなるというか、

他のことでも何かスケジュールが決まると

いつもじゃないけど

逆に逃げたくなるみたいな衝動が起きる時がある。

手塚治虫は部屋に閉じ籠もって多忙の極みだった漫画の原稿執筆から

編集者の目を盗んでしょっちゅう脱走していたらしいけど、

「自分の行動の選択権がなくなる・制限されるのが嫌というか窮屈」

みたいに感じて、

檻から脱出したい、みたいな衝動が起きる。

エリックさんhttps://youtube.com/c/ErikArchbold

はリビングミラクルズに数年いて

何故かある時から憂鬱感がきてなかなか治らず、

「コミュニティにずっといなきゃいけない」みたいな

檻に囚われた感覚が原因だと判明して

ジュディ・スカッチさんのFIPに事情を話して

しばらくの間FIPに出張ボランティアに行ったら治ったという話を

思い出した。