呼んでいる胸のどこか奥で

2016年から奇跡講座を学んでいます。

2021-11-02から1日間の記事一覧

神アレルギー

https://japanshingaheartofgod.hatenablog.com/entry/2021/11/02/162421 あすかさんのブログで、さりいさんの記事が紹介されていた。 自分がコースをはじめたとき、 父は、「神なんて、ありえない。いいか、それが社会の常識だからな。 戦争やら地震やら、…

「生きろ。」

https://welcomejwithintention.hatenablog.com/entry/2021/11/01/174707 また、けんたさんの記事を読んで、思い出したこと。 レッスン167.2.3 「しかし、死という想念はさまざまな形をとるということをすでに学んだ。 その想念は、至高の幸福ではないすべて…

羨望

https://welcomejwithintention.hatenablog.com/entry/2021/11/01/174707 けんたさんの記事を読んで、自分の中にもある、と思い出したこと。 ももこさんというか、ももこさんの旦那さんが、羨ましかった。 ももこさんを、独占するっていうか、独占じゃないに…

繋がりへの恐怖

Zoomで、自分が、大学を辞めたとき、 「働かない人間は、見下され、後ろ指差され、白い目で見られる。 (まして日本は、マジメで働き者の社会で鳴っている) だから、社会から分離して、自分を守りたい」 みたいな信念が強くあったと言うと、 こうすけさんが、…

バックステップと、ハウルの動く城

小さいころから、怖いこと、特に体をぶつけて戦う系のことからは、 尻込みしていた。ほぼ、バックステップしかしない。 自転車に乗るのも、こけて痛い思いするのが怖くて、 まだ幼い妹のほうが先に乗れるようになった。 水に飛び込んだり、ジェットコースタ…